2014年01月27日

全日本スノーモービル選手権 第1戦

1月25日、26日と胎内スキー場で全日本スノーモービル選手権が開催されました。

決勝は26日だったのですが、午前中はあいにく土砂降り。
天気予報では午後から雪になるようだったので、せっかくなので観に行ってきました。

スノーモービルの大会を見るのは生まれて初めて。
せいぜいスキー場のパトロールでゆっくり走るイメージしかなかったのですが・・・

ちょっと見たら帰るつもりが、どっぷりハマってしまいました。
スーパークラスのレースは凄い迫力!

s20140126-DSC_1297.jpg

今年は雪が少なくて泥が出ていたのですが、泥雪を盛大に巻き上げながら走る姿は凄まじい。

s20140126-DSC_1369.jpg

急なコーナーも勢いよく回っていきます。
s20140126-DSC_1387.jpg

ストレートでは大ジャンプ!
s20140126-DSC_2130.jpg

s20140126-DSC_1402.jpg

こんなに間近で観れるとは思わなかったです。

s20140126-DSC_2047.jpg

雪が豊富で真っ白なら、綺麗だったんだろうな・・・

貴重な経験をさせてもらい、大満足な一日でした。
posted by PooTaiTai at 22:51| 新潟 ☀| Comment(0) | 撮影 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月20日

自作 GoPro スキーストックマウント

前回スキーに行ったときは一脚にGoProをくくり付けたのですが、ストックを持てないのでちょっと不便。

GoProから純正のストック用マウントが出ているのですが、ちょっと値段がなぁ・・・


先日、Amazonで↓を買ってみたのですが、細いストックには取付できず、、、



というわけで、ホームセンターで色々物色した結果。

こんなパーツをチョイス。
s20140120-DSC03867.jpg

1/4インチネジ、ワッシャー、蝶ネジ、ナット、プレート。
これでトータル100円ほど。
あと、小型の自由雲台。これは800円くらい。


組み立てるとこんな感じ。
ストックにはゴム板を巻いて傷が付かないようにしています。
s20140120-DSC03870.jpg

ストックの映り込みを少なくしたいので、GoPro付属の部品で高くしてみました。
s20140120-DSC03868.jpg

蝶ネジがあるので、現地で緩んでも増し締めできます。
自由雲台なので方向も自由自在。

いい感じです。
posted by PooTaiTai at 23:10| 新潟 ☁| Comment(0) | GoPro | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月18日

DJI Phantom V1.3のプロポをFutaba T8Jに交換

DJI Phantom付属の標準プロポ。
先日、子供に持たせたら落としてしまい、アンテナがポッキリと・・・

しょうがないので、Futaba T8Jを購入してみました。

s20140118-DSC03863.jpg

今回はDJI Phantom V1.3のプロポを交換する手順を紹介したいと思います。

まずはネジを取ってPhantomのふたを開けます。
Phantom01.jpg

赤丸部分は六角レンチ。問題は赤四角枠のプラスネジ。
ネジ穴が小さく非常になめやすいです。百均の精密ドライバーを使ったら見事になめた・・・
しっかりとしたドライバーを使うことをお勧めします。

あと、シールをはがさないといけません。
しかもシールをはがすとベタベタが残ります・・・
ベタベタはZIPPOオイルで拭くと綺麗になりますが、シールの替えがもう1セットしかないよ。

ふたを開けたところ。
上部とケーブルでつながっているので、切らないように注意です。
Phantom02.jpg

続いて純正の受信機を取り外します。重量を気にしないのであればそのままにしておいても大丈夫です。
Phantom03.jpg
ケーブル2本を外します。
古い機種だとこのケーブルが一本になっているようです。V1.3だとに2本。
続いて、赤丸のネジを2本外します。白いボンドのようなもので固定されているのでカッターなどで切ります。

外した受信機はこんな感じ。煮るなり焼くなり。
Phantom04.jpg

Futaba T8J付属の受信機とケーブルで接続します。
s20140117-DSC03849.jpg

繋ぐのはNAZA本体の「X2」につながっているケーブル。
「X1」に刺さっているケーブルは抜いてもいいし、そのままにしておいても。

受信機を両面テープで固定します。
基盤に両面テープはなんかショートしそうで怖かったので、NAZAの側面に貼ってみました。
s20140117-DSC03853.jpg

受信機から出ているアンテナ線を赤丸の部分に通します。
Phantom05.jpg

穴を塞いでいる白いゴムみたいなのは引っ張ると取れます。

一応、ふたを閉める前に電源を入れて動作確認。無事に動きました。
あとはふたを閉めて完成。

アンテナの長さはこんなくらい。純正より短い感じです。
s20140117-DSC03857.jpg

以上で完成!
s20140118-DSC03864.jpg

posted by PooTaiTai at 17:06| 新潟 ☁| Comment(0) | DJI Phantom | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月13日

GoPro HERO3+ Silver Edition

先日、DJI Phantomを購入した訳ですが、やはりというかGoPro持ってないと遊び倒せない感じです。

値段的にはSONY AS30が手頃なのですが、いかんせんDJI Phantomのマウント方法が少ない。
そんなわけで、「GoPro HERO3+ Silver Edition」を購入してみました。

s20140106-DSC03785.jpg

ちょっと弄ってみた感想として

操作は非常にシンプル。
設定は本体でやろうとすると面倒ですが、iPhone経由で操作すると非常に楽。
あと気軽に使えるというのは大きなメリットです。

一眼だとスキー場にもっていくのは躊躇するのですが、これなら濡れても落としても安心という。
早速、一脚に括り付けてスキー場に行ってみました。

s20140103-G0060424.jpg

これまでと違った撮影ができるので、すごく楽しいです。

posted by PooTaiTai at 02:08| 新潟 ☔| Comment(0) | GoPro | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月09日

DJI Phantom【組立編】

さて、念願の「DJI Phantom」が届きました。

気になっていたバージョンはV1.3.
アンテナが2本あるタイプです。

届いたのは良いのですが、天気も悪く外でのテスト飛行はお預け。

まずは組み立ててみます。

■バッテリー充電
充電器と接続し、しばらくの間「充電されないな・・・」と悩んだり。
バランスコネクターの存在を知りませんでした、、、

充電完了後、本体にバッテリーを取り付けると結構大きい音でドレミファソラシド♪と鳴りビックリします。音量下げたいのですが。

あと、コネクターが非常に硬くて、これを毎回抜き差しするのは骨が折れそう。
なんか良い方法は無いものか。

■プロペラ取付
標準プロペラを追加で購入しておいたのですが、すでに本体セットに予備が入っていました。
ナットで締めるタイプなので、飛行中に取れる恐れがあるとのこと。

ナット一体型のプロペラが出ているので、そっちを購入すればよかったな。

■プロペラガード
一応、安全のために付けてみました。
付けると圧迫感があります。
最期に紐で固定するのですが、見た目が・・・なので紐は無し。
そのうちガード自体も撤去する予定。

これで一応、飛ばす準備ができました。

あれ?なんかランプが変な風に点灯してる。
取説見てもそんなランプの点灯は載っていないし。

とりあえず、取説にしたがってGPSコンパスキャリブレーションをやってみる。
ぐるぐる回して目が回り頭痛が、、、

それでもランプの点灯は変わらず。
ネットで調べたら、どうやらGPSをキャッチできない状態。
室内なので当たり前ですね。

室内だけど、夜中だけど、ちょっとくらい飛ばしてもいいよね?
というわけで、スイッチおーん!

プロペラが回り、かなり風が来る。
スロットル上げると周りのいろんなものが吹き飛ぶ・・・

浮いたっ!ホバリングしてる!!!
感動。

ここでカミさんから「うるさい」と怒られる。

初の飛行時間は5秒程度でございました・・・

次回からいろいろ写真を載せてみたいと思います。
s20140106-DSC03782.jpg
posted by PooTaiTai at 00:00| 新潟 ☔| Comment(0) | DJI Phantom | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。