2014年04月13日

宝光寺の桜(SAMYANG 14mm F2.8 IF ED UMC Aspherical)

フルサイズ用の超広角が欲しくてTOKINA トキナー AT-X 16-28 F2.8 PROをずーっと狙ってたのですが、ふと我に返って?SAMYANG 14mm F2.8 IF ED UMC Asphericalを買ってみました。

SAMYANGはMFなのですが、超広角過ぎてフォーカスエイドは役に立たず。
ピンをきっちり合わせるにはライブビューで拡大が必要です。
が、超広角なので絞って使うときはそんなにシビアでもありませんでした。

ちょうど桜が満開となったので、新発田市の宝光寺に行ってみました。
sDSC_3293.jpg

sDSC_3288.jpg

sDSC_3307.jpg

これまでD7000でTokina 116の11mm(35mm換算で16.5mm)を使っていましたが、14mmというのはまた違った世界に感じます。
Sigmaの12mmなんて使ったら異次元に感じるかも?

sDSC_3337.jpg
Tokina 116で悩まされていた逆光にも強く、フレアやゴーストを気にしなくて良いのはものすごく気分的に楽になりました。

そして本番の星景撮影。
月が出ていたので明るいです。
sDSC_3434-Edit.jpg

sDSC_3587.jpg

いずれは純正14-24mm・・・とは思いますが、十分満足できるレンズでした。
posted by PooTaiTai at 22:45| 新潟 ☀| Comment(0) | 撮影 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。