2014年11月15日

クアッドコプターDAYA 550を作ろう! モーター&プロペラ&ESC選び

さて、モーターのサイズやKVが理解できたので、モーターを選びたいと思います。

今回の550サイズクアッド用のモーターとして候補となったのは以下
(価格はGoodluckbuy)

・Tarot 2814/700KV $17.63
TL68B18_s.jpg


・Sunnysky X2814-11 700KV $39.00
thumbnail_78183_2.jpg


・Sunnysky X3108S 720KV $34.80
thumbnail_100628_1.jpg


・Sunnysky X3508S KV580 $38.30
thumbnail_100202_1.jpg


・Turnigy Multistar 3508-580KV $31.86(HobbyKing)
ダウンロード.jpg


・Tarot 4006/420KV $28.57
TL68P02_01_s.jpg

無難にInfinityHobby推奨を選ぶか、それ以外とするかどうか。

まずはメーカーから。
いままでDJIくらいしか知らなかったのですが、T-Moterというところがこの世界ではトップブランド?のようですが値段が・・・
Sunnyskyがそれに匹敵する性能でハイコストパフォーマンスらしい。

Tarot 2814/700KVとTurnigy Multistar 3508-580KV は実はSunnyskyのOEMらしいという噂もあり。

Tarot 2814/700KVがSunnyskyのOEMだとすると、ぶっちぎりの安さ。
これを使えば安く上がります。

同じくTurnigyのもサイズの割に安いのですが、色が・・・
Tarot 4006はサイズの割に値段は安いですが、あまりフォーラムでも話題に出てこない様子。

あと、パンケーキモーターという薄型のタイプはプロペラ取付穴が3つ(T Styleというらしい)あり、アダプターを使用しないでがっちり固定できる。
DSC0035_web.jpg
パンケーキタイプは3108か3508、4006。

さらに、Phantomで便利さを実感したセルフロックのアダプターが売られており、これは非常に魅力的である。
20821340_00.jpg
InfinityHobbyで取り扱っているらしい。

せっかくなので評判のSunnyskyを使ってみたい。
あとは3108か3508の二択に。

3108の方がちょっと安いのでほぼ決まりかけてたのですが、eCalcで13インチペラを使う計算をすると使用したいESC(25A)の限界に近いことが判明。

ここは贅沢にSunnysky X3508S KV580を選んでみました。

プロペラはeCalcの計算上では1238がもっとも効率が良さげ。
でも1238というサイズのTスタイルプロペラは無い模様。
GEMFANというところの1238T-series 1355というのを選んでみました。


さて、モーターがSunnysky X3508S KV580、ペラが12と13インチに決まったので、お次はESCを選んでみます。
ESCはモーターごとに必要なので、クアッドの場合は4つ必要です。

InfinityHobbyはHOBBYWING XRoter-40A推奨でした。
HOBBYWINGのランクは Platinum > Flyfun > Skywalker > XRoterらしく、うーん・・・一番ランクが低い?
でも、4つとなるとそこそこのお値段になっちゃいます。

HOBBYWINGで調べると「HOBBYWING SKYWALKER-Quattro-25A」というESCが4in1の製品を発見!
70198353_o2.jpg

値段も安くこれならスッキリ取付られそうなのですが、気になるのは「25A」で大丈夫?という点。
eCalcで計算してみたら、1355ペラを付けて最大出力にしても15.6Aしか使ってないので大丈夫らしい。
1455で18.44A、1555で21.24Aなので、最大で15インチペラまではいけるっぽい。
25Aでちょうど良さげです。

こんな感じでモーター・プロペラ・ESCが決定しました。
・モーター:Sunnysky X3508S KV580
・プロペラ:GEMFAN 12x3.8
・ESC:HOBBYWING SKYWALKER-Quattro-25A
たぶん、大丈夫なはず・・・
posted by PooTaiTai at 00:13| 新潟 ☔| Comment(0) | DAYA550 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。