2013年10月22日

燕岳 〜 大天井岳

10月12日〜14日にかけて二泊三日で燕岳に行ってきました。

本当は前の週に涸沢に行きたかったのですが、台風の影響で天気が悪く・・・
飯豊に行くか悩んだけど、天候の関係で北アルプスに決定!

金曜日の夜に高速に乗り、中房温泉には深夜の1時頃に到着。
駐車場が心配でしたが、なんとか第二駐車場に停めることができました。

4:30頃に起床し、いそいそと準備を始める。
車がどんどんやってきて、ものすごい混雑具合。
燕山荘でテント泊の予定なのですが、30くらいしか張れないらしいのでちょっと心配になる。

今回はテントに加えてカメラ機材も欲張って詰め込んだ結果、かなーり重い。
あまりペースを上げずにじっくり登ることにしました。

アルプス三大急登と呼ばれる合戦尾根。
・・・でしたが、道がきっちり整備されているので大変登りやすい。
合戦小屋までノンストップ。

テント場が心配だったのと、夕方から崩れるとのことなので軽く食事を取り、燕山荘を目指します。

燕山荘に近づくにつれ、徐々に雲が増えてくる。
9時頃に到着し、心配していたテント場にはまだ誰もいない。
急いでテント泊の手続きをして、燕岳を撮影できる最高のポジションを選びことができました!

景色は見えるものの、ガスが多い。
とりあえずビールで乾杯。
なんか鳴き声がするなぁ・・・と思ったら雷鳥が集団でお散歩。
s20131012-DSC_2675.jpg

いつか真っ白な雷鳥を見てみたいです。

だんだんと冷え込んできて、見通しも悪いのでテントに入ってお昼寝。
なんだかテントを張る場所がないとか話し声がします。
寒い寒いと半べそかきながらテントを張る場所を探しているようでした。

あまりにも寒いと思ったら、なんと雪。
シュラフに潜り込んでひたすら寝ることにしました。

翌日、目を覚ますと星が出てる!
頭に描いた通りの構図で撮影することができました。これが撮りたかったのデス。
s20131013-DSC_4020-Edit.jpg

明るくなるにつれて白く薄化粧した山々も見えてきました。
朝日に照らされる燕岳
s20131013-DSC_4362.jpg

槍ヶ岳
s20131013-DSC_4359.jpg

富士山もバッチリ
s20131013-DSC_4337.jpg

ご来光も綺麗でした。
s20131013-DSC_4344.jpg

霜もいい感じに伸びてます。
s20131013-DSC03526.jpg

のんびり支度して、大天荘へ移動。
ここでの狙いは槍に沈む(刺さる)太陽だったのですが・・・

予想よりズレてた、、、
常念からなら刺さってたのかなぁ。
s20131013-DSC03587.jpg


この日は風が強く、星の撮影は厳しい感じ。
一応撮影はしてみましたが、あんまりおもしろい絵は撮れませんでした。

最終日はモヤがかかったような感じで、写真も微妙。
下山しつつ撮影はしましたが、証拠写真っぽい感じでした。

燕山荘で一休みし、お昼前には中房温泉に到着。
あっという間の三日間。

二日目がとにかく綺麗だったので、大満足な山行でございました。
posted by PooTaiTai at 22:44| 新潟 ☁| Comment(0) | 登山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。