2014年01月08日

DJI Phantom【購入編】

以前から空撮に憧れていて、いつかクアッドコプター欲しいな〜って思ってました。

年末にネットを見ていたら「Nine Eagles GALAXY VISITOR2」なるものを発見。



値段も安く、HD動画撮影可能なカメラ付き。
YouTubeで見てみると動画のコンニャク現象(ローリングシャッター)も少なく、この値段としてはかなり良い感じです。
安定性やデザインも良し。DJI Phantomの小型バージョンといった感じ。

ほぼコレを買うつもりでいたのですが、癖であれこれ調べてしまい・・・

もともと候補にしていたのは「AR.Drone 2.0



カメラ付きで値段も手頃。安定性もある。
しかし、カメラがフルHDではないことと、動画のコンニャク現象が酷いのが残念。
あと無改造だと飛距離が50mくらいであり、やはり室内向けといった感が否めない。
改造して飛距離を伸ばしたり、GoProを無理やり載せることもできるが、そこまでするなら・・・

そして、本命の「DJI Phantom


クアッドコプターとして上を見ればキリがないのですが、趣味としての上限はコレくらいかなと。
何気に調べてみると、あれ?安くなってる!?
以前は7-8万くらいだったのですが、5万程度に。これなら手が届きそう。

でも、Phantom買ってもGoPro持ってないし、それじゃあ宝の持ち腐れ
なんて思ってたら、コンデジのSONY RX100を付けて飛ばすこともできるらしい!

で、DJI Phantomについて本気出して調べてみる。

・標準でGoProを搭載して飛ばせる。300gぐらいまでは載せることができる。
・飛行距離は標準プロポで300m。Futabaのプロポを使うと1kmも飛ばせる。
・飛行時間は標準バッテリーの場合、本体のみで10-15分。GoPro載せると10分程度。ジンバルまで追加すると5分くらい?
・GoProマウンターが標準で付いているが、そのまま動画撮影するとローリングシャッターが発生する。
・ローリングシャッターを防ぐにはジンバルが必要
・SONY RX100で撮影するとジンバル無でもローリングシャッターをかなり防げる

RX100が使えるとわかり、これはもう買うしか!

というわけで、ポチっとしてしまいました。

posted by PooTaiTai at 23:46| 新潟 ☔| Comment(0) | DJI Phantom | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。