2014年01月09日

DJI Phantom【組立編】

さて、念願の「DJI Phantom」が届きました。

気になっていたバージョンはV1.3.
アンテナが2本あるタイプです。

届いたのは良いのですが、天気も悪く外でのテスト飛行はお預け。

まずは組み立ててみます。

■バッテリー充電
充電器と接続し、しばらくの間「充電されないな・・・」と悩んだり。
バランスコネクターの存在を知りませんでした、、、

充電完了後、本体にバッテリーを取り付けると結構大きい音でドレミファソラシド♪と鳴りビックリします。音量下げたいのですが。

あと、コネクターが非常に硬くて、これを毎回抜き差しするのは骨が折れそう。
なんか良い方法は無いものか。

■プロペラ取付
標準プロペラを追加で購入しておいたのですが、すでに本体セットに予備が入っていました。
ナットで締めるタイプなので、飛行中に取れる恐れがあるとのこと。

ナット一体型のプロペラが出ているので、そっちを購入すればよかったな。

■プロペラガード
一応、安全のために付けてみました。
付けると圧迫感があります。
最期に紐で固定するのですが、見た目が・・・なので紐は無し。
そのうちガード自体も撤去する予定。

これで一応、飛ばす準備ができました。

あれ?なんかランプが変な風に点灯してる。
取説見てもそんなランプの点灯は載っていないし。

とりあえず、取説にしたがってGPSコンパスキャリブレーションをやってみる。
ぐるぐる回して目が回り頭痛が、、、

それでもランプの点灯は変わらず。
ネットで調べたら、どうやらGPSをキャッチできない状態。
室内なので当たり前ですね。

室内だけど、夜中だけど、ちょっとくらい飛ばしてもいいよね?
というわけで、スイッチおーん!

プロペラが回り、かなり風が来る。
スロットル上げると周りのいろんなものが吹き飛ぶ・・・

浮いたっ!ホバリングしてる!!!
感動。

ここでカミさんから「うるさい」と怒られる。

初の飛行時間は5秒程度でございました・・・

次回からいろいろ写真を載せてみたいと思います。
s20140106-DSC03782.jpg
posted by PooTaiTai at 00:00| 新潟 ☔| Comment(0) | DJI Phantom | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。