2014年10月07日

GoPro Hero4

いよいよ日本でも予約開始になりましたね。

AmazonでBlackもSilverも予約開始してました。





さて、気になるのはHERO3+BEとの違いやHERO4のBEかSEか。

私はいまHERO3+SEを使っていますが、BEにすれば良かったとすごく後悔してました。
・BEとの明らかな画質の差
・ProTuneが使えない
・動画と写真の同時撮影ができない

BEに買い直したい思いをずーっと我慢してきましたが、ここでHERO4が飛び込んできました。
性能としては申し分ありませんが、お値段が・・・
ここはじっくり比較してみます。

まずはHERO3+BEとHERO4の画質比較。Micさんの動画がとても参考になります。


実はHERO3+BEは遠景にピントが合わないという問題がありました。
2mくらいにピントが合うようになっていたようで、遠景に合わせるには改造が必要なのでした。
↑の動画を見るとHERO4では遠景にピントが合うように改善されています。
HERO3+の遠景はなんかモヤモヤっとした感じがしますが、それが無くなっていますね。
空撮だと遠景メインになるのでこれは嬉しい限りです。
近景も良いようで、一段シャープになったようです。
画質だけでもHERO4にする価値ありです。

続いてHERO4 SEとBEの画質比較。これもMicさんの動画が参考になります。


BEとSEではビットレートに差があるはずですが、違いがわかりません・・・
空撮を1080pメインで撮影する場合はSEで十分な感じです。

さて、HERO4 BEは4K 30pへの対応が目玉になってます。
まだまだ4Kは必要ないという声も多いのですが、以下のメリットがあります。

最終出力を1080にすると考えると
・動画の切り出しができる。(ズームやパンをソフトウェアでできる)
・ソフト的にブレ補正したときに劣化を防げる。
これができると動画編集していると、ヨダレものだったりします。

Timelapseでは上等手段でしたが、普通の動画撮影でも出来ると編集の幅が広がるのが嬉しい。
でもSEも2K 30pに対応してるので、2Kでもいいかな〜とも思ったり。

あとは背面液晶の有無。
ちょっとした画角の確認にあると便利なのは確かです。

もうちょい悩むとします・・・
posted by PooTaiTai at 23:24| 新潟 ☀| Comment(0) | 撮影機材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。