2015年03月03日

XAircraft MINIX用 Futaba T10J設定

XAircraft MINIXの飛行モードはGPS / Attitude / Manualとセーフモードがあり、NAZAと一緒です。
ただし使用するチャンネルが違うため、T10Jの設定はNAZAと同じというわけにはいきません。

MINIXの使用するチャンネルは以下になっています。
・CH5:Flight Mode
・CH6:Safe Mode
・CH7:Attitude(RC Gain)※
※マニュアルではCH7はAttitudeと記載されていますが、飛行モードを示すのではなくゲイン調整のようです。

また、MINIXと受信機R3008SBの接続はS.BUSになりますが、MINIX側にはジンバルコントロールが無いので、ピッチコントロールをするには受信機に直接ジンバルを接続する必要があります。
S.BUSは1-7チャンネルまで使われており、CH7はMINIXのゲインコントロールで使われる。
そのため、受信機をモードDにして、9、10チャンネルを使えるようにする必要があります。

T10Jのスイッチに以下を割り当てる方法を説明します。
・CH5:Switch C → GPS / Attitude / Manual
・CH6:Switch D → Safe Mode
・CH7:VR    → Attitude(RC Gain) ※CH9と
・CH8:-     → なし
・CH9:VR    → Gimbal Control

■R3008SB CH出力モード切替
1.受信機の電源をONにします。(送信機はOFF)約3秒後に赤点滅を開始するので、赤点灯に変わるまで待ちます。
2.赤点灯の状態でModeスイッチを5秒以上長押します。
3.LEDが赤/緑点滅になったらボタンを離します。
4.CH出力の切り替えモードになり、現在のモードのLED点灯になります。(初期設定はモードB)
5.Modeスイッチを押すたびにモードが変わります。
 モードA:赤色LED点滅1回
 モードB:赤色LED点滅2回
 モードC:赤色LED点滅3回
 モードD:赤色LED点滅4回 ←ココ
6.目的のモードに切り替わったら、Modeスイッチを2秒以上長押ししてください。LEDが赤/緑の同時点滅に変わったら完了です。ボタンを離してください。
7.切り替えが終わったら電源を入れなおしてください。
モードDでのR3008SBのポートは以下になります。
 1:9
 2:10
 3:
 4:
 5:
 6:
 7:
 8:S.BUS(1-7)

■接続
・MINIXとR3008SBをS.BUSで接続します。
・R30008SBのポート1とジンバルを接続します。(ピッチコントロール用)

■T10J 送信機設定


■パラメーター
スロットル0でのモーター停止を防ぐためにスロットルカーブを使えるようにするため、T10Jのパラメーターでタイプを「ACROBATIC」にします。
1.パラメーターを選択
s001.JPG

2.TYPEで「ACROBATIC」を選択
s002.JPG

■リバース
1.リバースを選択
s003.JPG

2.以下のように設定 5-9はお好みで。
s004.JPG

■AUXチャンネル
1.AUXチャンネルを選択
s005.JPG

2.以下のように設定します。
s006.JPG
※CH7とCH9は入れ替えて使用します。
 ゲインコントロールをするときはCH7のみ有効にし、ジンバルを使うときはCH9のみ有効にします。
 最初はCH7だけ有効にしてゲイン調整をして、調整が終わったらCH7を無効にしてCH9を有効にすると良いともいます。

■エンドポイント
1.エンドポイントを選択します。
s007.JPG

2.以下のように5と6の値を変更します。左右の切り替えはスイッチCとスイッチDで行います。
s008.JPG
s009.JPG

■サブトリム
1.サブトリムを選択します。
s010.JPG

2.以下のように設定します。
s011.JPG

■P.MIX1-6
1.P.MIX1-6を選択します。
s012.JPG

2.CRVの5を選択します。
s013.JPG

3.2ページ目の方を先に設定します。SWに「SwD」を割り当て、MAST:AUX、SLAV:AUXとします。
s014.JPG

4.1ページ目に戻り以下のように設定します。
s015.JPG

■スロットルカーブ
スイッチGにスロットルが0にならないようにする設定を入れます。
飛行したらスイッチGをONにすることで、スロットル0にしてもモーターがOFFになりせん。
間違ってモーターを止めないようにするための設定です。着陸時はOFFにする必要があります。

1.スロットルカーブを選択します。
s016.JPG

2.SW:SwGを割り当て、スイッチをONにしたときP-1の値が20.0%になるようにします。
s017.JPG


※この設定でもスロットル0でモーター停止してしまいました・・・
一瞬ならいいですが、0.5秒くらいで停止します。

設定は以上です。

スイッチC:3ポジションで以下の切り替えができます。
・上:GPSモード    --> MINIX LED:緑&赤点滅(GPS補足時は緑&緑点滅)
・中:Attitudeモード --> MINIX LED:緑点滅
・下:Manualモード  --> MINIX LED:青点滅

スイッチD
・ON:セーフモード --> MINIX LED:赤点滅

VR
・CH7有効時:ゲインコントロール
・CH9有効時:ジンバルコントロール

以上
posted by PooTaiTai at 23:28| 新潟 ☁| Comment(3) | MINIX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
スロットルゼロ位置でモーター停止の仕様のため、随分と手間がかかりますね。

でも、Nazaの降下時でもスロットルをゼロまで絞ることは無いのですが。
MINIXはゼロにしたら瞬時にモーター停止なんですか?

もし、Nazaのように3秒ルールならそのままでもどうなんでしょう
Posted by Reo at 2015年03月04日 20:54
>Reoさん

残念なことに0.5秒くらいでモーター停止してしまいました。
あと、スロットルカーブの設定で0にならないようにしても停止してしまい???です。

うーん。
Posted by Pootaitai at 2015年03月05日 22:27
プロポ側で0にならない設定にしても、ダメってことは

MiNIXはFC側で勝手にスロットル位置をキャリブレーションしてるんですかね?

でも、0.5秒で止まるんならなにがしかの対策はしてないと
怖くて飛ばせないですね・・・・

Posted by Reo at 2015年03月06日 08:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。