2014年01月27日

全日本スノーモービル選手権 第1戦

1月25日、26日と胎内スキー場で全日本スノーモービル選手権が開催されました。

決勝は26日だったのですが、午前中はあいにく土砂降り。
天気予報では午後から雪になるようだったので、せっかくなので観に行ってきました。

スノーモービルの大会を見るのは生まれて初めて。
せいぜいスキー場のパトロールでゆっくり走るイメージしかなかったのですが・・・

ちょっと見たら帰るつもりが、どっぷりハマってしまいました。
スーパークラスのレースは凄い迫力!

s20140126-DSC_1297.jpg

今年は雪が少なくて泥が出ていたのですが、泥雪を盛大に巻き上げながら走る姿は凄まじい。

s20140126-DSC_1369.jpg

急なコーナーも勢いよく回っていきます。
s20140126-DSC_1387.jpg

ストレートでは大ジャンプ!
s20140126-DSC_2130.jpg

s20140126-DSC_1402.jpg

こんなに間近で観れるとは思わなかったです。

s20140126-DSC_2047.jpg

雪が豊富で真っ白なら、綺麗だったんだろうな・・・

貴重な経験をさせてもらい、大満足な一日でした。
posted by PooTaiTai at 22:51| 新潟 ☀| Comment(0) | 撮影 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月15日

ペルセウス流星群もといアンドロメダ大星雲

8月12日からのペルセウス流星群を撮影すべく、月山の弓張平でキャンプして参りました。

日中は雲が多く心配だったのですが、夜には絶好のコンディション。
キャンプ場の明かりが消えると、満面の星空で天の川もクッキリ!

今回は流星をシャワーのように撮影しかったので、ポタ赤にカメラを乗せてみました。
撮影画角も随分と悩んだのですが、ある程度は広い方が良いだろうと思い17mm F2.8をチョイス。

ISO 3200、インターバルを17秒にセットし、あとは仕上がりを待つのみ。
ところが、後で戻ってくるとレンズがびっしょり・・・
夏なので大丈夫だと思っていたら、夜露で途中から何も写っていなかったという、、
肉眼ではかなりの数の流星が見えていたので、無念です。

翌日、こんどはヒーターを用意して撮影準備。
流星がピークになる前に、アンドロメダ大星雲を撮影してみました。

s20130814-Andromeda001.jpg

D7000 + Tamron 70-200 F2.8 A009 F4 ISO3200 58秒 ×4

初めてのポタ赤によるアンドロメダの撮影。
初めてにしては上手くいったのではないかと。

続いて天の川。
s20130813-DSC_5443-Edit.jpg
D7000 + AF-S NIKKOR 28mm f/1.8G ISO1600 F2 58秒

ここでポタ赤が停止。
バッテリーが無くなってしまったようで、流星群の撮影が、、、

仕方ないので固定撮影での微速度に切り替え。
今度はレンズヒーターも装着し、結果を待つのみ。

3:30頃にカメラを回収に行くとまたもやレンズがびっしょり。
えー!と思ったら、ヒーターのスイッチがOFFだったという。

結局、流星はほとんど写っておらず無残な結果に。
でも念願のアンドロメダの撮影ができたので、気分的には満足な遠征でした。
posted by PooTaiTai at 00:27| 新潟 | Comment(0) | 撮影 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月04日

長岡花火

8月2日、3日と長岡花火に行ってきました。

初日はカメラマン席。
棒が邪魔でメインの花火が良く撮れないという・・・
テンション駄々下がりで、三尺玉も失敗、、、
s20130802-DSC_1349-Edit.jpg

翌日は左岸のフリーの場所へ。
今度は煙が多く、三尺玉は全く見えず。
他の花火も煙の中・・・
フェミックスは真正面で良かったですが。
s20130803-20130803-DSC_1707-2.jpg
来年リベンジ!
posted by PooTaiTai at 23:45| 新潟 ☁| Comment(0) | 撮影 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月10日

ヒメボタル

新潟ではなかなかお目にかかることができないヒメボタルの撮影に行ってきました。

ここのヒメボタルの行動時間は20:00〜20:30。
明るいうちにセッティングし、1アングルのみの勝負!

今回はNikon D7000にボケを期待してAF-S NIKKOR 50mm f/1.8Gの組み合わせです。

明るい内に絞って背景だけ先に撮影。
暗くなってホタルが光り始めたら明るさに合わせてISO1600 F1.8 2〜10秒×270枚のコンポジット。

s20130708-DSC_8926.jpg


去年はSigma 30mm F1.4で撮影してコマ収差が酷すぎて残念な結果でしたが、今回使った50mm F1.8gは大丈夫でした。
しかし、ヒメボタルの数が去年よりも少なく、画としてはちょっと寂しい感じ。
今年は天候が雨続きだったのが影響したのかな?
また来年に期待です。
posted by PooTaiTai at 23:44| 新潟 ☔| Comment(0) | 撮影 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月02日

福島潟

金曜日の夜、雲が無かったので夜な夜な出動。
ちょっと悩んで福島潟にしてみました。
相変わらず、ここは夜中に行くといろんな生物が蠢いてる感じで生命を感じます。

月が出るまでは天の川を撮影。
s20130531-DSC_6315-Edit.jpg
街明りの影響で天の川はぼんやり。

続いて月が出るまで長時間露光。
s20130531-DSC_6324-Edit.jpg
月がいい具合の場所に出てくれました。

月は半月だけど明るい。
s20130601-DSC_6389-Edit.jpg

最期はグルグル。
s20130601-DSC_6402-Edit.jpg
しょっちゅう車がハイビームで通るので露出が難しい。
でも、思い描いたように撮れたので満足。

さて、来週末は月が無くなるし絶好の天の川撮影のチャンス。
天気も良さそう?
posted by PooTaiTai at 23:40| 新潟 ☀| Comment(0) | 撮影 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。