2013年05月19日

鯛頭

土曜日のこと。
ママちゃんは子供の幼稚園で使うスモックを縫わなければならないというので、子供を連れて遊びに出ることに。
午前中は天気が良い予報なので樽が橋遊園〜クアハウスのコースに決定。
樽が橋に着くと、飯豊の朳差岳に綺麗な鯛頭が表れてました。

手持は17-50mmしか無い。
天気予報では午後から雲が多くなる・・・

あぁ、70-200mmを持ってくるんだった、、、
と思いつつ、アルパカに餌をあげたり、ゴーカートに乗ったり。
後ろ髪引かれつつクアハウスに行き、出てきたのは15:00。
まだ青空が残ってる!

帰り道、子供は車でグッスリ。
家に着くなり「撮影行ってくる!」とママちゃんに子供をパスして再び樽が橋方面へ。

s20130518-DSC_5623-Edit.jpg

なんとか間に合った!
水鏡になる場所を探して撮影してみました。
山の左上に残雪が鯛の頭の模様になっています。

天気に恵まれラッキーな一日でした♪
posted by PooTaiTai at 23:23| 新潟 ☁| Comment(0) | 撮影 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月11日

樽口峠の桜

前回訪れたときは下の桜が5分咲き程度。
上の桜がそろそろ?と予想を立てて夜な夜な出かけてみました。

0:30に登り口にたどり着くも、眠くて眠くて・・・
とりあえず車で仮眠。
気が付くと2:00近くだったので、ライトを片手に登って行きます。

月は出ていないのですが、これが星明かりというものでしょう。
ライトを消してもなんとなく明るく感じます。

30分ほどで桜の場所まで到着。
どうやら先客が居るらしく、桜がライトに照らされていました。
でも、近づくとライトの主は居なくなり、何処に行ったのやら・・・

桜をライトで照らしてみるも、あれ?
全然咲いてない???

まぁ、しゃーないかということで、ポタ赤「Higlasi-2A」を取り出し念願の天の川を撮影。
天の川を一杯に撮りたかったので、Tokina 116を使ってみました。

極軸合わせは超広角なので適当に北極星に向ける。

11mm F2.8 ISO800 238秒×3枚をDeepSkyStackerでコンポジットした結果、こんな感じになりました!

s20130509-MilkyWayのコピー.jpg

これまで固定撮影では出せなかった濃さが出せたのでちょっと満足。
でもまだまだ奥は深そうです。

ちなみにコンポジットで困ったのはDeepSkyStackerがWindows8に対応していないこと。
画像取り込み後、カラー設定を弄れるのですが「Apply」ボタンが表示されず押せない・・・

仕方ないのでVMware Playerを使って仮想OS環境を構築。
Windows7ならボタンは見切れるけど押せますので。
これで何とか使うことができました。

ポタ赤での撮影中は暇なので、RX100でも撮影してみます。
1インチセンサーはどこまで頑張れるでしょう?

s20130509-DSC01120.jpg
SONY DSC-RX100 28mm F2.2 ISO1600 30秒

RAWで撮影しましたが、天の川を撮るにはちょっと厳しいかな。
jpgだとものすごいノイズリダクションがかかり、のっぺりしちゃうので止めたほうがいいレベル。
でも、ISO400-800で星の軌跡を撮るには十分そうではあります。

ちなみにD7000のISO1600だとこんな感じ。
s20130509-DSC_4476.jpg
Nikon D7000 11mm F3.5 ISO1600 58秒

ポタ赤使ってるので風景はちょっと流れてますが、ノイズ感は断然少ない。
センサーサイズの差を感じました。
本来比べるべきものではないことはわかっているのですが、RX100がなかなか頑張ってるだけに比較してしまいます・・・

そんなこんなしてたら、なんだか明るくなってきたので時間を見たら3:30。
えぇー、アンドロメダとか撮ってみたかったのに!
残念。

そして明るくなるにつれて、桜がやっぱり咲いていないことがわかる。
しかも駐車場の方になんだか団体さんが居ることが判明。
なんとバスが止まってます。車では通行止めのはずじゃ!?
私が勝手にそう思っていただけのようで、樽口側からの車道は開通したようです。
小玉川から夜中に登った私の立場は、、、


桜がダメとなれば後は飯豊を撮るのみ。
団体さんを避けて、背面の丘に登ります。
ここでラッキーなことに上の丘にも桜が咲いていることが判明。

s20130509-DSC_4802.jpg
烏帽子岳

s20130509-DSC_4819.jpg
エブリ差岳

s20130509-DSC_4835.jpg
烏帽子岳と北股岳

なんでこんなにアップばっかり撮っているかというと、70-200mmしか丘の上に持って来なかったから、、、
いいんです!写真は引き算なんです!と言い聞かせてみる。

すっかり明るくなったので、7:00頃に下山。
風呂に入るべく梅花皮壮に行くと、なんだかカメラを持った年配の方が沢山。

ちょうど梅花皮壮前の桜も満開で、負けじと撮影。

s20130509-DSC_4945.jpg
また同じような構図・・・

ふと看板を見ると「歓迎 鈴木一雄様 御一行」とある。
どうやら樽口峠の上にいた団体さんは、鈴木先生の御一行だったようで。
団体さんの写真を丘の上から撮影しておいたのですが、確かに鈴木先生がいらっしゃいました。

ちょっと会ってみたいなぁ〜とか思いつつ、風呂に入りゆっくり。
やっぱりここの風呂は落ち着きます。

結局、収穫があったような、なかったようなそんな樽口峠でした。
posted by PooTaiTai at 12:31| 新潟 ☁| Comment(0) | 撮影 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

星降る棚田

護摩堂山に登った同日、夜中に棚田まで撮影に行ってきました。
棚田と言えば十日町が有名ですが、有名すぎて面白みに欠けるので別な場所に。

夜の22:30頃に現地入りしたのですが、風もなく条件は良さそう。
まだ天の川が登ってきていなかったので、時間つぶしに水田に写る星を撮ってみました。
真っ暗闇の中、1時間も待つのはなかなか寂しいものですが・・・
s20130505-20130505-DSC_4386-2.jpg

30秒×100枚くらいのコンポジット。
ちょっと空がうるさいけど、水田に星が映り込んでくれました。

天の川が登ってきたので、こちらは1枚撮り。
s20130506-20130506-DSC_4434-2.jpg

ISO1600 F3.5 30秒
こういう条件の時はフルサイズが欲しくなります。


天の川と棚田のどちらがメインなのか?
写真は引き算と言うのですが、構図はどうしたら良いのでしょう・・・







posted by PooTaiTai at 00:29| 新潟 | Comment(0) | 撮影 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月09日

護摩堂山

GW後半に田上町の護摩堂山に行ってきました。

三条に向かう途中に田上を通ッたときに、ふと「確か護摩堂山からの夕日がきれいだったはず」と思い出しました。
ちょうどあちこちで田植えが始まっていて、快晴とくれば水田の水鏡が見られそう。
そんなわけで、全然予定には無かったのですが、17:00くらいに行ってみました。
山頂までは30分程度。ちょうどよいハイキングコースになってました。
山頂には茶屋もあるし、なかなか良い場所だと思います。

そして肝心の景色は田んぼに水を張ったところが多く、期待通りです。
s20130505-DSC_2946.jpg

夕日に染まりますます綺麗に。
s20130505-DSC_3883.jpg

18:30頃に日没。
s20130505-DSC_3915.jpg

今の時期しか見れない景色だけに、得した気分でした。
posted by PooTaiTai at 22:33| 新潟 | Comment(0) | 撮影 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月04日

胎内チューリップフェスティバル

天気が良かったので子供と一緒に胎内のチューリップフェスティバルに行ってきました。
日差しは強いけど、風も強くちょっと肌寒い。

チューリップはちょうど見頃で、とても鮮やかに咲いていました。
s20130504-DSC_0553.jpg

毎年来てますが、今年は花の色が褪せていない感じ。
s20130504-DSC_0854.jpg

子供も日傘を振りまわしたり
s20130504-DSC00940.jpg

花を移植してみたり
s20130504-DSC_0661.jpg

まぁまぁ楽しかった様子。
それにしてもRX100で撮影したほうは彩度が強すぎる感じ。
特に赤がキツイかな。jpgで撮っちゃったのですが、やはりRAWも撮るべきでした。

14時くらいに撤収したのですが、あまりに綺麗だったので今度は一人で夕方に足を運んでみました。

s20130504-DSC_1248.jpg
こういう構図は一眼だと深度が浅く難しいです・・・

s20130504-DSC_1453.jpg
こういうのは一眼はお手の物。

s20130504-DSC_1512.jpg
D7000はDレンジが広くて扱いやすいですが、ピント精度が微妙な時があるのが残念なところ。

次の機種をD600かD800のどっちにするか悩みます。
posted by PooTaiTai at 23:20| 新潟 ☁| Comment(0) | 撮影 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。