2014年07月14日

飯豊連峰 門内岳(写真編)

7/5〜7/7の門内岳。

よく考えれば、門内岳は一昨年 高桑さんが管理人をしていた時に遊びに来た以来でした。
その時の様子が本になっています。


表紙の絵と同じアングルから撮影した結果がこれ。
sDSC_8548.jpg

黄色い花はミヤマキンポウゲ。ちょうど満開でとても鮮やかでした。
sDSC_8882.jpg

夕方は雲がかかっていて夕日が見れるか心配しましたが、急に晴れ渡り快晴に。
sDSC_8922.jpg

粟島もクッキリ。
sDSC_0731.jpg

夜景は綺麗なのですが明るすぎて、星を撮る身にとっては複雑な気分。
sDSC_9270.jpg

新発田市・新潟市はギラギラしすぎ。
sDSC_1640.jpg

この日は月が23:00頃まで出ているので、月明かりでの撮影も楽しんでみました。
sDSC_9250.jpg

天の川も月明かりの中、ぼんやり。
sDSC_9251.jpg

月が沈んだら天の川の撮影を楽しむはずが、急に雲がモクモクと・・・無念。

翌朝は雲海を期待したのですが、そう上手くはいかない。でも、なかなか趣のある空になってくれました。
sDSC_2868.jpg

次はいつ登ろうか、そんなことばかり考えてます。
posted by PooTaiTai at 22:47| 新潟 ☁| Comment(0) | 登山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月12日

飯豊連峰 門内岳 (DJI Phantom空撮 + Timelapse)

先週末、飯豊連峰の門内岳に行ってきました。



久々の登山だったので体力が心配でしたが、どうにかこうにか。
そもそも機材が多すぎ。カメラ機材+Phantom機材だけで8kg。
それに通常の登山用具も加わると鍛えていない体にはきつかったです・・・

でも天候にも恵まれて微速度撮影もたっぷり出来たし、満足できる山行でした。

Phantomはリュックの外側に括り付けて登ったのですが、転んだらアウト。
門内岳に行く梶川尾根は飯豊でも有数の急登で、両手を使って登る箇所が度々あるためさすがに緊張しました。
飯豊でPhantomを飛ばした初めての人になれたかな?

心残りは天の川の撮影ができなかったこと。
まぁ、そんなに全てが上手くいくわけもないですね。
posted by PooTaiTai at 11:21| 新潟 ☀| Comment(2) | 登山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月22日

燕岳 〜 大天井岳

10月12日〜14日にかけて二泊三日で燕岳に行ってきました。

本当は前の週に涸沢に行きたかったのですが、台風の影響で天気が悪く・・・
飯豊に行くか悩んだけど、天候の関係で北アルプスに決定!

金曜日の夜に高速に乗り、中房温泉には深夜の1時頃に到着。
駐車場が心配でしたが、なんとか第二駐車場に停めることができました。

4:30頃に起床し、いそいそと準備を始める。
車がどんどんやってきて、ものすごい混雑具合。
燕山荘でテント泊の予定なのですが、30くらいしか張れないらしいのでちょっと心配になる。

今回はテントに加えてカメラ機材も欲張って詰め込んだ結果、かなーり重い。
あまりペースを上げずにじっくり登ることにしました。

アルプス三大急登と呼ばれる合戦尾根。
・・・でしたが、道がきっちり整備されているので大変登りやすい。
合戦小屋までノンストップ。

テント場が心配だったのと、夕方から崩れるとのことなので軽く食事を取り、燕山荘を目指します。

燕山荘に近づくにつれ、徐々に雲が増えてくる。
9時頃に到着し、心配していたテント場にはまだ誰もいない。
急いでテント泊の手続きをして、燕岳を撮影できる最高のポジションを選びことができました!

景色は見えるものの、ガスが多い。
とりあえずビールで乾杯。
なんか鳴き声がするなぁ・・・と思ったら雷鳥が集団でお散歩。
s20131012-DSC_2675.jpg

いつか真っ白な雷鳥を見てみたいです。

だんだんと冷え込んできて、見通しも悪いのでテントに入ってお昼寝。
なんだかテントを張る場所がないとか話し声がします。
寒い寒いと半べそかきながらテントを張る場所を探しているようでした。

あまりにも寒いと思ったら、なんと雪。
シュラフに潜り込んでひたすら寝ることにしました。

翌日、目を覚ますと星が出てる!
頭に描いた通りの構図で撮影することができました。これが撮りたかったのデス。
s20131013-DSC_4020-Edit.jpg

明るくなるにつれて白く薄化粧した山々も見えてきました。
朝日に照らされる燕岳
s20131013-DSC_4362.jpg

槍ヶ岳
s20131013-DSC_4359.jpg

富士山もバッチリ
s20131013-DSC_4337.jpg

ご来光も綺麗でした。
s20131013-DSC_4344.jpg

霜もいい感じに伸びてます。
s20131013-DSC03526.jpg

のんびり支度して、大天荘へ移動。
ここでの狙いは槍に沈む(刺さる)太陽だったのですが・・・

予想よりズレてた、、、
常念からなら刺さってたのかなぁ。
s20131013-DSC03587.jpg


この日は風が強く、星の撮影は厳しい感じ。
一応撮影はしてみましたが、あんまりおもしろい絵は撮れませんでした。

最終日はモヤがかかったような感じで、写真も微妙。
下山しつつ撮影はしましたが、証拠写真っぽい感じでした。

燕山荘で一休みし、お昼前には中房温泉に到着。
あっという間の三日間。

二日目がとにかく綺麗だったので、大満足な山行でございました。
posted by PooTaiTai at 22:44| 新潟 ☁| Comment(0) | 登山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月24日

朳差岳

3連休の最終日、飯豊の朳差岳に行ってきました。

雲は全くないし、紅葉には早いし、あんまり期待していなかったのですが・・・

大石山まで登ると、小国側が雲海!
s20130923-DSC_1051.jpg

しばらく微速度なんぞしていたら、どんどん雲が上がってきたので慌てて鉾立まで移動。

s20130923-DSC_1073-Edit.jpg

s20130923-DSC_1083.jpg

はい、ここで終了・・・
あとはガスに飲まれて真っ白な世界。

もたくたしてないで登ればよかった。
ちょっと後悔しつつも、思わぬ雲海はもうけものでした。
posted by PooTaiTai at 23:39| 新潟 ☀| Comment(0) | 登山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月02日

飯豊

先々週ですが、飯豊界隈の倉手山に行ってきました。

最初は二王子岳にしようと思っていたのですが・・・

・午前中は二王子からの飯豊は逆光になる。
・西側の斜面はもう雪が少なくて撮影向きではない。
・久々の登山なので体力が心配、、、

ということもあり、倉手山に決定。
エゾハルゼミが鳴き、爽やかな風が吹いてます。
1時間半ほどで山頂へ到着。

s20130623-DSC_7294.jpg
雲がいい感じです。

誰もいないので三脚立てて、好き放題に撮影しまくり。
s20130623-DSC_6651.jpg

気軽に来れるいい場所です。
いつかここに泊まって天の川を撮りたいと思いつつ、まだ実行できていません。

また来年かなぁ・・・
posted by PooTaiTai at 00:03| 新潟 ☀| Comment(0) | 登山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。