2014年08月03日

長岡花火 8月2日

2014年8月2日の土曜日、長岡花火に行ってまいりました。

昨年はカメラマン席だったのですが、棒が邪魔でまったく撮影出来なかったという苦い経験を活かし今回は無料席から。

今年は土日開催ということで、無料席は左岸のみ。
朝7:30頃に様子を見に行くと大勢並んでいる!
様子見だけのはずが、急きょそのまま並ぶことに。

自分がならんだすぐ後に、無料席の場所取りも制限が入りました。
あぶないあぶない。ひたすら炎天下の中、待ち続ける。

開放は14:00ということでしたが、12:30に繰り上げ。
一番狙っていた場所を確保することができました。

一度撤収し、18:30頃に再入場。
いそいそとカメラを設置し、開始を待ちます。
風がちょっと強め。でも風向きは良し。

今回の機材はNikon D800 とメインレンズはほぼこの為に購入したSAMYAN 14mm F2.8です。

左岸無料席からメインの花火はほぼ真正面。
14mmだと余裕。新しく出たSAMYAN 16mmでも良さげ。
それを言うならNikon 14-24mmがベストなんですけどねっ!

まずはナイアガラから。ありがとう14mmという感じ。
sDSC_3381.jpg

天地人。
sDSC_3501-1.jpg

フェニックス。全部収まった!今年で最後という噂があるけどどうなんでしょう?
sDSC_3675-Edit.jpg

三尺玉。28mmに交換し縦位置で余裕あり。35mmで良さげ。
sDSC_3710.jpg
やはり三尺玉は右岸じゃないとナイアガラの上にならないので残念な感じ。
右岸はすべて有料席になってしまったので、いいアングルで三尺玉を撮影するには、もはや金を払いしかも運任せしかないという・・・

この空の花。撮影技術が無いのが悔しい・・・なんか上手くまとまらない。
sDSC_3792.jpg

sDSC_3792-3.jpg

sDSC_3792-5.jpg

二回目の三尺玉は撮影失敗。
F値間違えて盛大に露出オーバー、、、

あとは70-200mmで適当に遊んでみる。
sDSC_3829.jpg

sDSC_3849.jpg

sDSC_3855.jpg

今回は日程が合わず1日だけでしたが、やはり2日いないと物足りないというか勿体ない感じがします。

来年は右岸自由席復活してくれないかなぁ。
それよりももっと花火の撮影技術を上げねば。奥が深いです。
posted by PooTaiTai at 23:25| 新潟 ☁| Comment(0) | 撮影 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月14日

飯豊連峰 門内岳(写真編)

7/5〜7/7の門内岳。

よく考えれば、門内岳は一昨年 高桑さんが管理人をしていた時に遊びに来た以来でした。
その時の様子が本になっています。


表紙の絵と同じアングルから撮影した結果がこれ。
sDSC_8548.jpg

黄色い花はミヤマキンポウゲ。ちょうど満開でとても鮮やかでした。
sDSC_8882.jpg

夕方は雲がかかっていて夕日が見れるか心配しましたが、急に晴れ渡り快晴に。
sDSC_8922.jpg

粟島もクッキリ。
sDSC_0731.jpg

夜景は綺麗なのですが明るすぎて、星を撮る身にとっては複雑な気分。
sDSC_9270.jpg

新発田市・新潟市はギラギラしすぎ。
sDSC_1640.jpg

この日は月が23:00頃まで出ているので、月明かりでの撮影も楽しんでみました。
sDSC_9250.jpg

天の川も月明かりの中、ぼんやり。
sDSC_9251.jpg

月が沈んだら天の川の撮影を楽しむはずが、急に雲がモクモクと・・・無念。

翌朝は雲海を期待したのですが、そう上手くはいかない。でも、なかなか趣のある空になってくれました。
sDSC_2868.jpg

次はいつ登ろうか、そんなことばかり考えてます。
posted by PooTaiTai at 22:47| 新潟 ☁| Comment(0) | 登山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月12日

飯豊連峰 門内岳 (DJI Phantom空撮 + Timelapse)

先週末、飯豊連峰の門内岳に行ってきました。



久々の登山だったので体力が心配でしたが、どうにかこうにか。
そもそも機材が多すぎ。カメラ機材+Phantom機材だけで8kg。
それに通常の登山用具も加わると鍛えていない体にはきつかったです・・・

でも天候にも恵まれて微速度撮影もたっぷり出来たし、満足できる山行でした。

Phantomはリュックの外側に括り付けて登ったのですが、転んだらアウト。
門内岳に行く梶川尾根は飯豊でも有数の急登で、両手を使って登る箇所が度々あるためさすがに緊張しました。
飯豊でPhantomを飛ばした初めての人になれたかな?

心残りは天の川の撮影ができなかったこと。
まぁ、そんなに全てが上手くいくわけもないですね。
posted by PooTaiTai at 11:21| 新潟 ☀| Comment(2) | 登山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月30日

DYS Smart3 3 Axis GoPro Gimbal(3軸ジンバル)撮影編

3軸ジンバルで撮影してみました。
9443ペラ使ってます。



夕方に行ったら閉まってるし・・・
しかも工事中で見栄え悪いし、、、

しかし立体的な撮影って難しいですね。
しっかり下調べしないで行ったので、なんとなく飛ばして終わってしまいました。

で、肝心の3軸ですがなかなかいいんじゃないでしょうか。
もともとうちのPhantomくんはフラフラしがちなのですが、見れるくらいになってくれてます。

プロペラバランサーも購入したので、今度はもっと落ち着いてくれるはず。
ゲイン調整もしたほうがいいんだろうなぁ
posted by PooTaiTai at 22:46| 新潟 ☀| Comment(4) | DJI Phantom | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月29日

GoPro用 自作NDフィルター

Phantomでの撮影の際、微振動とかローリングシャッターが気になっていたのですが、NDフィルターを付けると改善できるようです。

この動画を見るとNDフィルターの効果は絶大ですね・・




そんないいものは是非付けるべし!と思い「GoPro ND」でググってみると




せいぜい2000円くらいかと思いきや・・・高いよ、、、

こんなもん、作ってやる!
で、「MARUMI 光量調整フィルター 30.5mm W NEO MC-ND8」を買ってみました。

GoPro Hero3+のレンズ径は27mmくらいなのですが、ピッタリサイズにするとケラレが出そう。
なので、少し大きめの30.5mmにしてみました。

問題はこれをどうやってGoProに取り付けるのか。
一番手軽なのは↓を買って接着すればいいのですが、値段を考えると微妙な感じになってしまうし。



結局、庶民の味方セリアで携帯用スプレーボトルを買って、フタを加工してみました。

スプレーボトルとはこんなヤツです。
31z78OxUpVL._SY300_.jpg

スプレーボトルのフタの径は29mmくらい。
GoProレンズ27mm → フタ29mm → NDフィルター 30.5mm
ステップアップリングのような感じで使います。
もちろんお値段は108円。
硬すぎず柔らかすぎないので、いい具合です。

完成品。後ろがちょっと汚い・・・
sDSC04785.jpg

sDSC04785.jpg

スプレーボトルのフタの上部分にカッターで穴をあけて、GoProのレンズ部分がいい具合にはまる様にします。
GoProレンズの高さに合わせてカットし、ヤスリで表面をきれいに仕上げます。

あとは黒く塗って、グルーガン(ホットボンド)でNDフィルターと接着。
アロンアルファだとガラスとポリなので接着しにくいみたい。

なかなか良くできました!
sDSC04791.jpg

実際にGoProに付けて撮影してみると、GoPro Hero3+ SilverEditionのWideであればケラレなし。
BlackEditionのSuperViewだとどうなるかはわかりません。
posted by PooTaiTai at 04:38| 新潟 ☔| Comment(0) | 撮影機材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。